看護師転職回数,看護師,看護士や看護婦ナースの転職エージェント・求人紹介のサイト、病院の評判や評価

看護師ナース転職・空欄看護師転職エージェント 看護師転職サイトランキング 看護師が転職するには 転職サイトの比較転職の注意点

看護師転職エージェント看護師の転職 > 看護師転職回数

                                                 

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

【看護師の転職回数が多いと不利か】

看護師転職エージェント
不景気でも求人数が多く、潜在的に看護師不足といわれています。

そのため、比較的看護師は転職しやすい職種であるともいわれます。

しかし、転職しやすいからといって、あまりに転職回数が多いと、その転職回数の多さがハンディとなってくることも。

総務省・統計局が毎年発表している「賃金構造基本統計調査(平成20年)」では、看護師(女性)の勤続年数は6.9年となっています。

同調査での看護師(女性)の平均年齢が36.0歳となっていますので、看護学校を卒業後、一度は転職経験があると考えられます。

平均で7年間、看護師として勤続しているわけです。

ですから、1~2年で転職を繰り返すのは、普通とはいえないでしょう。

まだ、30歳代前半で転職回数が、4~5回もあるようだと採用側も、採用を躊躇する可能性が高いでしょう。 短期間で転職を考えることのないように、転職先を決める際には、十分考えて判断するようにしましょう。



看護師転職サイトの比較看護師転職エージェントのランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録


看護師転職エージェントランキング
看護師の転職の流れ
上手な自己PRの方法
転職の面接のポイント
自己分析で転職を成功
看護師転職エージェント一覧
登録するエージェントの数
看護師転職回数
看護師転職のよくある質問
転職エージェントとサイトの違い
 看護師転職エージェントのサイトマップ
TOP / 転職ランキング / 転職方法 / 転職サイト / 比較 / 東京 / 神奈川 / 埼玉 / 千葉 / 愛知 / マップ
港区 / 渋谷区 / 大阪 / 京都 / 兵庫 / 滋賀 / 奈良 / 福岡 / 熊本 / 大分 / 広島 / 岡山 / 北海道