看護師の職務経歴書の作成方法,看護師,看護士や看護婦ナースの転職エージェント・求人紹介のサイト、病院の評判や評価

看護師ナース転職・空欄看護師転職エージェント 看護師転職サイトランキング 看護師が転職するには 転職サイトの比較転職の注意点

看護師転職エージェント看護師の転職 > 看護師の職務経歴書の作成方法

                                                 

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

【看護師の職務経歴書の作成方法】

看護師転職エージェント
看護師の方が転職する際には、基本的に職経歴書の作成・提出が必要になってきます。

履歴書は何回か書いた経験はあっても、職務経歴書を書くのは初めての方も少なくないでしょう。

中には、履歴書の中に職経歴を記載するだけで、済ませる方もいらっしゃいます。

しかし、応募する際の必要書類に「職務経歴書」と書かれているのなら、必ず履歴書とは別に「職務経歴書」を作成して提出すべきです。

では、その「職務経歴書」の書き方ですが、いくつかのポイントがあります。


☆できるだけ箇条書きか短い文章で記載し、一つの文をだらだら長く書かないこと。

採用担当者は多くの応募者の「職務経歴書」を読みます。

だらだらと長い文章で書かれていると、最後まで読む気になりません。

一つ一つの文は短く、箇条書きにするほうが、しっかり内容を呼んでもらえる可能性が高いです。

☆過去の経験が応募するポジションに生かせることをアピールする。

たとえば、以前、オペ担当の看護師経験があった場合、募集しているポジションが外科の看護師であったなら、オペ担当だった経験を経歴書にしっかりと記載しましょう。

☆「チームワーク」「協調性」などの言葉を取り入れてみましょう。

看護師の業務は「チームワーク」や「協調性」が非常に必要とされています。

特に大きな病院であればあるほど、「チームワーク」や「協調性」を必要とされています。

経歴書の中で、「チームワーク」や「協調性」について触れて経験を記載されるとよいでしょう。

そして、一番大切なポイントは、 「誤字・脱字をしないで丁寧に書くこと」 です。

以上のことに気をつけながら、職務経歴書を書いてみましょう。


看護師転職サイトの比較看護師転職エージェントのランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録


看護師転職エージェントランキング
看護師の転職の流れ
上手な自己PRの方法
転職の面接のポイント
自己分析で転職を成功
看護師転職エージェント一覧
登録するエージェントの数
履歴書・経歴書の書き方
看護師転職のよくある質問
転職エージェントとサイトの違い
 看護師転職エージェントのサイトマップ
TOP / 転職ランキング / 転職方法 / 転職サイト / 比較 / 東京 / 神奈川 / 埼玉 / 千葉 / 愛知 / マップ
港区 / 渋谷区 / 大阪 / 京都 / 兵庫 / 滋賀 / 奈良 / 福岡 / 熊本 / 大分 / 広島 / 岡山 / 北海道