看護師の履歴書・経歴書の書き方,看護師,看護士や看護婦ナースの転職エージェント・求人紹介のサイト、病院の評判や評価

看護師ナース転職・空欄看護師転職エージェント 看護師転職サイトランキング 看護師が転職するには 転職サイトの比較転職の注意点

看護師転職エージェント看護師の転職 > 履歴書・経歴書の書き方

                                                 

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

【転職の際の履歴書・経歴書の上手な書き方】

看護師転職エージェント
転職の際の重要な採用の合否にかかわる提出書類、履歴書・経歴書。

これらを書く際には、大切なポイントが何点かあります。

まず、履歴書ですが市販されている履歴書を使う場合。

たいていの場合は自筆での記入になりますが、丁寧に書くことが大切です。

上手・下手という問題よりも、丁寧であるかどうかが、読み手である採用担当者に伝わります。

できるだけゆっくり丁寧に書くことを心がけて、履歴書を作成してみてください。

そして、誤字脱字のないようにすることも、非常に大切なことです。

これは、パソコンを使って履歴書や経歴書を作成する場合も、同じことが言えます。

パソコンの場合は、想像もしていなかった変換で、誤字になってしまう場合がありますから、必ずチェックをすることが必要です。

できれば、他の人にチェックしてもらうと、誤字脱字の発生が、かなり防げるでしょう。

さらに、空欄がないようにすることも大切です。

書く事がないので、記入せずに空欄にしておくことは、非常にマイナスの評価をされます。

書く事がなければ、「該当なし」「特にありません」などと、何か記入しておく必要があります。

一方、経歴書に関しては、箇条書きに書くことをお勧めします。

箇条書きのほうが、読みやすいですし、読み手の頭の中に入りやすいからです。

だらだらと、長い文章を書いていると、読み手の採用担当者は、途中で読む気をなくしてしまい、数行読んだだけで、貴方の経歴書を「不採用」のボックスへ、入れてしまうことになりかねません。

箇条書きで簡潔な文章で、職務経歴をアピールする方法が効果的です。

また、経歴書作成の際も、履歴書と同じように、「丁寧に書く」「誤字脱字をなくす」「空欄は残さない」ということは、忘れないで作成するべきでしょう。


看護師転職サイトの比較看護師転職エージェントのランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録


看護師転職エージェントランキング
看護師の転職の流れ
上手な自己PRの方法
転職の面接のポイント
自己分析で転職を成功
看護師転職エージェント一覧
登録するエージェントの数
履歴書・経歴書の書き方
看護師転職のよくある質問
転職エージェントとサイトの違い
 看護師転職エージェントのサイトマップ
TOP / 転職ランキング / 転職方法 / 転職サイト / 比較 / 東京 / 神奈川 / 埼玉 / 千葉 / 愛知 / マップ
港区 / 渋谷区 / 大阪 / 京都 / 兵庫 / 滋賀 / 奈良 / 福岡 / 熊本 / 大分 / 広島 / 岡山 / 北海道